Googleアドセンスでads.txtが必要と言われたときの対処法【簡単】

ブログ
スポンサーリンク
ブロガーが登録すべきASP
もしもアフィリエイト

●サイトなしでも登録OK!
●Amazonと楽天のアフィリエイトができる!
●W報酬制度で報酬が12%UP!

悩む人
悩む人

アドセンス画面で「ads.txtファイルの問題」という警告が出ました。どうしたらいいのかわかりません。解決方法を教えてください。

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容
  • Googleアドセンスでads.txtが必要と言われたときの対処法

Googleアドセンスで「ads.txtファイルの問題」と警告された人がこの記事を読んでいるでしょう。

ads.txtの警告

要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txtファイルの問題を修正してください。

シャモ
シャモ

初めてads.txtの警告を見たとき不安な気持ちになりました。

安心してください。ads.txtの警告はカンタンに解決できます。

この記事では、ads.txtファイルの問題の対処法を実際の画像を元にして解説します!マネをするだけで誰でも解決できます!

シャモ
シャモ

さっそく対処法について解説します!

スポンサーリンク

Googleアドセンスでads.txtが必要と言われたときの対処法

アドセンス画面での警告は↓の画像のようになっているでしょう。

正直びっくりしますよね。

3ステップでads.txtの問題は解決できます!

  • ステップ1
    ads.txtをダウンロードする
  • ステップ2
    レンタルサーバーにアップロードする
  • ステップ3
    反映されるまで放置する

それぞれ画像と一緒に解説していきます!

ステップ①:ads.txtをダウンロードする

まずは「ads.txt」自体をあなたのPCにダウンロードします!

まずはGoogleアドセンスのWebサイトへ行き、警告が見えるようにしてください!

そして「今すぐ修正」をクリックしましょう。

ads.txtの警告

↓のような画面になります。「ダウンロード」をクリックしましょう!

あなたのPCのダウンロードフォルダにads.txtがあるはずです。

シャモ
シャモ

ダウンロードできればステップ1は終了!

ステップ②:レンタルサーバーにアップロードする

続いてダウンロードしたads.txtを利用しているレンタルサーバーにアップロードします。

シャモ
シャモ

僕はエックスサーバー を利用しています!違うサーバーでも似たことができるはずです。

まずは、レンタルサーバーのサイトへ行きましょう!

エックスサーバー では「ファイル管理」をクリック!

警告を受けているドメイン「〜〜.com」があるのでクリック。

同じように「public_html」をクリック。

すると以下のような画面に来るでしょう。右上のパスに「〜〜.com/public_html/」とあればOKです!

ads.txtをアップロードします。

「ファイルを選択」をクリックしてads.txtを選択しましょう!

選択したら「アップロード」ボタンをクリックしましょう。

ads.txtを選択中

以下のように「ads.txt」のファイルがあればOKです。

シャモ
シャモ

無事にads.txtをアップロードできました!

ステップ③:反映されるまで放置する

実はもうすでに「ads.txtファイルの問題」は解決しました!

悩む人
悩む人

え、まだ警告が表示されているんですけど。大丈夫ですか?

シャモ
シャモ

反映まで少し時間がかかります!そのまま放置でOKです!

ads.txtをアップロードしてもGoogleがすぐに読み取るわけではありません!気にせずにブログ活動してOKです。

数日後にアドセンスを訪れてみてください。きっと警告がなくなっているでしょう!

スポンサーリンク

まとめ:ads.txtをサーバーにアップロードすると完了!

Googleアドセンスのads.txtファイルの問題の対処法を画像で解説しました!

具体的な流れはこちらです。↓

  • ステップ1
    ads.txtをダウンロードする
  • ステップ2
    レンタルサーバーにアップロードする
  • ステップ3
    反映されるまで放置する
シャモ
シャモ

これでads.txtの警告が出ても解決できます!

Googleアドセンスはブログの収入源の1つです。ただアドセンスだけで大きく稼ぐのは単価が低いので難しいです。

ブロガーとして稼ぐ方法はアドセンス以外にもいくつかあります。

アドセンス以外で稼ぐ方法を「Googleアドセンス以外の収益化の方法3選【ブログで稼ぐ】」で解説しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました