【コスパ重視】電力会社おすすめランキングTOP3【カンタン節約】

電気
悩む人
悩む人

結局どの電力会社を選べばいいんだ・・・。とにかく安い電力会社を教えて!

こんな悩みを解決します。

電力自由化にともなって電力会社が選び放題になりました。

しかし電力会社の選択肢が多すぎではありませんか?

そこで、日々節約に力を注いでいる僕が、コスパの良い電力会社をTOP3に厳選してランキング形式で紹介します!

シャモ
シャモ

僕は一人暮らしで節約生活をしていて給料の約65%を貯金・投資に回しています。

また、比較表を見ることで家庭の人数に対するオススメな電力会社がわかります。

この記事を読むことで、あなたにピッタリなコスパの良い電力会社が見つかります!

シャモ
シャモ

固定費を削減してカンタンに節約しましょう!

【コスパ重視】電力会社おすすめランキングTOP3

電力会社の特徴や気になる点を比較表でまとめました!

1位2位3位
電力会社シン・エナジーエルピオでんき Looopでんき
お得な
家庭
1~2人暮らし家族暮らし
3人以上
1人暮らし
お得な
電気量
平均的な電気量
120~300kWh
電気量多い家庭
300kWh以上
電気量少なめ
120kWh以下
特徴多くの人がお得
生活フィットプラン
ガスとセット割
無料サポート
基本料金0円
シンプルプラン
初期費用0円0円0円
解約手数料0円0円0円
お支払方法 銀行口座振替
クレジットカード
銀行口座振替
クレジットカード
クレジットカード
供給エリア東北・関東
北陸・中部
関西・中国
四国・九州
沖縄
東北・関東
北陸・中部
関西・中国
四国・九州
北海道
東北・関東
北陸・中部
関西・中国
四国・九州
沖縄
公式サイトシン・エナジーエルピオでんき Looopでんき

シン・エナジーは1~2人暮らしの人にとって電気料金が安くなる傾向があります!

シャモ
シャモ

「安さ」「使い勝手の良さ」の面でシン・エナジーを1位としました!

また、沖縄と北海道にお住まいの方は供給エリアに注意しましょう。

続いてはランキングです!

シン・エナジー
シン・エナジー

1人暮らしから2人暮らしまで幅広い層にオススメ!
300kWhより少ないご家庭はシン・エナジーで電気代が節約できます。
昼型、夜型など生活に合わせたプランも魅力的です!

エルピオでんき

3人以上の家族暮らしや電気を多く使うご家庭にオススメ!
300kWhより多く使うご家庭はエルピオでんき に乗り換えるだけで電気代がお得になります。

Looopでんき

関東ではレアな基本料金が無料のシンプルプラン!
関東の1人暮らしで電気使用量が少なければ電気代が格安になります!
毎月110kWh付近の場合はLooopでんき へ乗り換えを検討しましょう。

3社とも料金が安く、節約に有利になる電力会社です。

いずれも電気料金シミュレーションができるので、まずは試してみるのがオススメです!

シャモ
シャモ

さっそくホームページをチェックしましょう!

ちなみに、お申し込みもフォームを入力するだけで簡単です!

【簡単】電力会社を選ぶ2つのポイント

電力会社を選ぶにあたって確認したいポイントは次の2つだけです。

  • 現在の電気使用量
  • 供給エリア

この2つのポイントをおさえて、以下の比較表から選ぶのがオススメです!

1位2位3位
電力会社シン・エナジーエルピオでんき Looopでんき
お得な
電気量
平均的な電気量
120~300kWh
電気量多い家庭
300kWh以上
電気量少なめ
120kWh以下
供給エリア東北・関東
北陸・中部
関西・中国
四国・九州
沖縄
東北・関東
北陸・中部
関西・中国
四国・九州
北海道
東北・関東
北陸・中部
関西・中国
四国・九州
沖縄
悩む人
悩む人

初めての1人暮らしで、電気使用量なんてわからないよ。。

初めての1人暮らしで電気使用量がわからない人は、シン・エナジーがオススメです!

理由は「2019年12月の平均電気使用量」で1人暮らしの場合170kWhだったからです。

シャモ
シャモ

平均170kWhから少し変動してもシン・エナジーがお得に使えますね!

実際に1人暮らししてみて、思っていたよりも電気を使わないならLooopでんき に変更するのが良いでしょう。

悩む人
悩む人

出張や出産などで家族の構成が急に変わったらどうしよう。。

僕が紹介した3社はいずれも解約金が0円なので、急な家族構成の変更があっても電力会社を変えればOKです。

シャモ
シャモ

電力会社は気軽に変えられます!

今、一番コスパの良い電会社を選びましょう!

電力会社についてよくある質問

電力会社の切り替えは何をしたらいい?

電力会社の公式ホームページから申込フォームを入力するだけで完了です。

電力の切り替えのタイミングは?

手続き後、主に引っ越しや検針日のタイミングです。

現在契約中の電力会社に解約の連絡は必要?

同じお住まいの場合は不要です。

新規の電力会社を契約すると、手続きも進めてくれます。

引っ越しを期に電力会社を切り替える場合は、解約の連絡が必要です。

電力会社を変えると停電しやすくなる?

停電しやすくはなりません。

これまでと同じ一般的な電線(東京電力など)を使用するので品質に問題はありません。

電力会社の変更で工事は必要?

基本的に工事は不要です。

「スマートメーター」が設置されていない場合は工事が必要です。(基本無料)

しかし、スマートメーターは全国的に普及しています。

まとめ:電力会社を変えて固定費をカンタンに節約しよう!

固定費が下がる電力会社を3つに厳選して紹介しました!

  1. シン・エナジー:1~2人暮らし向け
  2. エルピオでんき :3人以上の家族向け
  3. Looopでんき :1人暮らしで電気使用が少ない人向け

電力会社の申し込みフォームに入力するだけで節約できてしまうので超カンタンです!

ぜひ、あなたのライフスタイルに合った電力会社を選んで、月々のお金を浮かせましょう!

公式ホームページの料金シミュレーションで、どれくらい節約できるのか試してみてください!

シャモ
シャモ

月1,000円でも下がれば、年間12,000円が好きに使えます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました