【卒論】やりたくない人がやる気を上げる5つの方法

卒論
悩む人
悩む人

卒論やりたくないけどやらなきゃいけない。なかなか書き始められないんですよね。やる気を上げる方法があれば教えて欲しい。

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容
  • 【卒論】やりたくない人がやる気を上げる5つの方法
シャモ
シャモ

こんにちは。卒論を1ヶ月で書かなきゃいけなかったシャモ(@shamolife)です。

本記事の信頼性
  • 理系国立大学の情報系の学部卒
  • 残り1ヶ月で卒論を書き始めてギリギリ終えた
  • やる気を上げて提出前を乗り越えた

卒論やりたくなくても卒業するにはやる必要があります。人によってはかなりの苦痛です。

僕は色々あって提出の1ヶ月前から卒論を書き始めました。時間が短くても完璧を目指さなければ終えることは可能です。
【理系】卒論を残り1ヶ月で書く方法【間に合う】

悩む人
悩む人

書き方がわかってもなかなか卒論に取り組もうと思えないんだよな。。

卒論を書く方法がわかっても、やる気がなくて書き始めることも難しいという人もいるでしょう。

すごく気持ちがわかります。乗り気じゃないとなかなか卒論に取り組むのはできません。

この記事では「卒論をやりたくない人がやる気を上げる5つの方法」を解説します。

卒論以外のことでもやる気を上げるきっかけになるので色々と活用できます。

この記事を読めば卒論や仕事、タスクでもやる気を自分で出して取り組むことができます。

行動するきっかけになれば嬉しいです!

シャモ
シャモ

卒論を書くときもブログを書くときもやっています!

【卒論】やりたくない人がやる気を上げる5つの方法

卒論をやりたくない人がやる気を上げる5つの方法はコチラです。↓

卒論のやる気を上げる5つの方法
  • 新しい知識に楽しさを感じるようにする
  • 思いっきりやりたいことに取り組む
  • とにかく1文だけ書いてみる
  • EDMや元気になる音楽を聴く
  • 10秒数えて行動する

卒論やりたくないな〜と考えている人は取り入れてみてください!

1つずつ解説します。

方法①:新しい知識に楽しさを感じるようにする

新しい知識や発見を「楽しい!」と考えるようにしましょう!

卒論をやるということは研究や調査などをやる必要があります。そこで得られた知識や経験を楽しみましょう!

楽しいと思うことで卒論自体のイメージも良くなり、やりたくないという気持ちが減ります。

ちょっとしたことでもOKです。

新しい知識・経験
  • 大学の人にインタビューしてみた
  • 高額なマシンを使った
  • 最近の論文の内容

などなど

あなたの考え方次第で卒論のイメージが変わります。少しでもポジティブに捉えるようにしましょう!

方法②:思いっきりやりたいことに取り組む

卒論以外でやりたいこともあるでしょう。この際、思いっきりやりたいことに取り組みましょう!

「思いっきり」というのは卒論のことを頭から除いてやりたいことをやるということです。

空き時間にゲームを「卒論いつかやらないとな」と考えながらプレイするとストレスがかなり溜まります。

「ゲームの時間は必ず卒論について考えない!」と気持ちを切り替えることで満足できます。

気持ちの切り替えがうまくなると、「よし卒論やるぞ」と考えるのもできるようになります。

シャモ
シャモ

切り替え上手になりましょう!

方法③:とにかく1文だけ書いてみる

やる気を出すコツは卒論で1文だけでも書いてみることです。

「やりたくない」という気持ちはいつも書く前にあります。

とにかく始めてみると意外とやる気が出てきますよ!

「やりたくないな〜」とだらけていても書き始められません。とにかく1文書けば次の文章も書き進めることができます。

シャモ
シャモ

何ごともやり始めが大変です!

ポイントは簡単に書けるところを書くことです。

卒論で書きやすい章
  • 謝辞
  • 実験の準備
  • 実験の結果

書けるところから少しずつでいいので書いてみましょう。

どうしても卒論書けない人には「1文書く」ということにチャレンジしてみてください!1文書けたら素晴らしいです!

方法④:EDMや元気になる音楽を聴く

EDMや元気になる音楽を聴くとやる気出ますよ!

卒論に飽きてしまってやる気が出ない人にオススメです。

座って文字を打ち込み続けると変化が少なくて飽きてきます。そんな時はBGMで雰囲気を変えましょう!

シャモ
シャモ

音楽を聴くために卒論書いていました。笑

ポイントは「言葉の意味がわからない曲」です。例えば音楽だけ、外国語、などなど。

意味がわからないと、文章を書くときに邪魔になりません。日本語の曲はできれば避けましょう!

個人的に好きなアーティスト

↑興味があれば聞いてみてください!好きな曲があればシャモ(@shamolife)に教えてください。笑

YouTubeに曲はたくさんあるので楽しんで卒論に取り組みましょう!

方法⑤:10秒数えて行動する

10秒数えるとやる気が出て行動に移しやすいです。気持ちの切り替えがすぐにできるからです。

いつもだらけてしまう。気がついたらもう夜だから卒論書けない。という人にはオススメです!

10秒後に卒論を書き始めると決めて「1…2…3……10」と心の中で数えてみてください。

なぜか「卒論やるぞ!」という強い気持ちになります。

シャモ
シャモ

悩んでいる時間があれば10秒数えて卒論を書きましょう!

僕は「10秒ルール」と名付けています。卒論以外にもタスクややるべきことなどでかなり有効です!

あなたの人生にも役立つのでぜひ活用してみてください!

まとめ:やる気を出して卒論を攻略しよう!

あなたも工夫すればやる気を上げることはできます!

卒論をやりたくない人がやる気を上げる5つの方法はコチラです。↓

卒論のやる気を上げる5つの方法
  • 新しい知識に楽しさを感じるようにする
  • 思いっきりやりたいことに取り組む
  • とにかく1文だけ書いてみる
  • EDMや元気になる音楽を聴く
  • 10秒数えて行動する

1つでもいいので試してみてください!あなたが卒論に取り組むことができたら幸いです。

卒論以外のタスクや仕事でも使えるのでぜひ活用してください!

シャモ
シャモ

卒論がつらかったり悩みがあればぜひシャモ(@shamolife)に相談してください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました