【理系】卒論を残り1ヶ月で書く方法【間に合う】

卒論
悩む人
悩む人

卒論あと1ヶ月以内に書かないといけない。間に合うのかかなり不安です。助けてください。。

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容
  • 【理系】卒論を残り1ヶ月で書く方法【間に合う】
シャモ
シャモ

こんにちは。卒論を1ヶ月で書いたシャモ(@shamolife)です。

本記事の信頼性
  • 理系国立大学の情報系の学部卒
  • 卒論に1ヶ月で取り組んだ
  • 卒論提出の3週間前から実験に取り組んだ

1ヶ月で卒論に取り組むのはかなり大変です。しかし、卒論に取り組みさえすれば1ヶ月で終えることはカンタンです。

卒論の提出にOKサインするのは担当の先生だからです。提出までの時間が短くてやばい人ほど先生と協力して卒論に取り組みましょう。

「卒論テーマ」が決まっていることを前提にしています。もしまだ決まっていなければ高速で決めましょう!
【理系必見】卒論のテーマの決め方【全て決まる】

シャモ
シャモ

残り1ヶ月でテーマが決まっていなければ先生に決めてもらうのが良いです!

この記事では卒論を1ヶ月で書く方法を流れとともに解説します。実体験を元に説明しているので再現しやすいです。

シャモ
シャモ

1ヶ月でも間に合います!もっと短くても頑張れば間に合います!

【理系】卒論を残り1ヶ月で書く方法【間に合う】

卒論を残り1ヶ月で書く方法はこちらです。↓

卒論を1ヶ月で書く流れ
  • ①:論文テンプレートをインポートする
  • ②:見出しを一通り書く
  • ③:書けるところから雑に書く
  • ④:先生とタイトルを考える
  • ⑤:定期的に先生に見せる
  • ⑥:少しずつ改良していく

かなりありきたりかもしれません。ただ作業に取り組むことが王道であり効率が良いです。

①〜③は1日以内に取り組むことができます!

大切なポイントは「書けるところを書く」「先生に助けてもらう」です。

シャモ
シャモ

1人で卒論を抱えるとしんどいです。先生に協力してもらうのが精神的にも大切です。

卒論を1ヶ月で書く流れを1つずつ解説します!

①:論文テンプレートをインポートする

まずやって欲しいのは卒論を書ける環境を作ることです!

学校によりますが論文のテンプレートがあるはずです。なければ先輩や先生からもらいましょう!

テンプレートを研究室で指定されたソフトにインポートします。

シャモ
シャモ

僕の研究室ではOverleafで書くのが主流です。それぞれの研究室に合わせましょう。

やり方がわからなければ早く先輩や先生に聞きましょう!

インポートできたら卒論を書く準備が完了です。

②:見出しを一通り書く

論文テンプレートをインポートできても何から書き始めたらいいかわかりませんよね。

ぜひ最初は見出しを一通り書きましょう!見出しがあると書き始めやすいです。

卒論の見出し一覧
  • 概要
  • 序論
  • 実験
  • 結果
  • 考察
  • 結論
  • 謝辞

↑日本語論文ならだいたい上記の見出しでOKです。研究室や学校によって違うでしょう。

シャモ
シャモ

見出しを書いて肉付けしていくイメージです!

「テンプレートのインポート」「見出しを書く」はすぐにできます。スピーディーに次へと進みましょう!

③:書けるところから雑に書く

さっそく論文に取りかかります。

完璧は目指さないでOKです。書けるところから少しずつ書いていきましょう!

シャモ
シャモ

時間が余ったら改良します!

書きやすい見出し
  • 謝辞
  • 実験
  • 序論

まずは謝辞を1〜2行で書きましょう。先輩の卒論などを参考にするといいでしょう。

次に実験です。まだ実験をしていなくても内容は書くことができます。

シャモ
シャモ

僕は実験をする前に実験内容を卒論に書きました。正確な実験ができるのでオススメです。

そして序論です。実験のテーマの説明やストーリー、関連研究などを書いていきます。

シャモ
シャモ

どれも先輩の卒論の構成を参考にすると効果的です!

少しでも書けそうなら1文書いてみましょう!手を動かすと次の1文も書きやすくなります。

④:先生とタイトルを考える

タイトルは後回しでもOKです。先生に時間があれば一緒に考えましょう。

シャモ
シャモ

自分でタイトルを考えておいて先生に提案すると早いです!

僕の大学では卒論提出よりも先にタイトルの提出がありました。卒論発表のときに使われるので忘れずに提出しましょう!

シャモ
シャモ

新規性をタイトルに入れるのがポイントです!

⑤:定期的に先生に見せる

先生に卒論を見せるのはかなり大事です!色々とアドバイスをもらえるでしょう。

シャモ
シャモ

とりあえず「謝辞」書きました!

先生
先生

いいですね〜。その調子です!

ちょっとしたことでも報告しましょう。人間的な優しさがあれば励ましたり応援してくれます!

卒論を書いていてわからないことがあればすぐに聞きましょう。一人で書けないまま放置すると時間が経つだけです。

質問しやすくするために積極的に報告しましょう!先生も忙しいので早めに聞いた方がいいです。

シャモ
シャモ

先生をしっかりと活用できれば卒論はスムーズです。

⑥:少しずつ改良していく

「もう新しく書くところがない」という状況になったら改良していきます。

シャモ
シャモ

まだ書くべき部分があれば改良は後回しでOKです!

先生、先輩に読んでもらいましょう。自分でも上から一通り読みましょう。

「おかしいな」「わかりにくいな」という部分を直していきます。

先生や先輩から修正の案がガンガン飛んでくるかもしれません。精神的にツライかもですがゴールはもうすぐです!

シャモ
シャモ

僕は締め切り間近で修正しまくっていました。わかりにくいところや日本語がおかしい部分を修正できました。

ちょっとしたミスがあっても卒論は通ります。改良については時間がある人が取り組みましょう!

まとめ:書けるところから書き始めよう!

卒論を残り1ヶ月で書く方法はこちらです。↓

卒論を1ヶ月で書く流れ
  • ①:論文テンプレートをインポートする
  • ②:見出しを一通り書く
  • ③:書けるところから雑に書く
  • ④:先生とタイトルを考える
  • ⑤:定期的に先生に見せる
  • ⑥:少しずつ改良していく

卒論を1ヶ月で書くのは大変です。でも諦めなければ間に合います!

微妙な卒論ができても提出できたら勝ちです。卒論の出来であなたの人生は変わらないので安心してください!

まずは卒論の書けるところから書いていきましょう。今すぐです!

シャモ
シャモ

精神的なつらさも僕もわかります!相談や悩みがあればシャモ(@shamolife)にDMかリプライをしてください!応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました