HotForexの評判まとめ!メリット・デメリットを徹底解説

HotForex
悩む人
悩む人

海外FXをしようとしている。HotForexの評判やメリット・デメリットを知りたい!

こんなお悩みを解決します。

この記事でわかること
  • HotForexの特徴の概要
  • HotForexのメリット
  • HotForexのデメリット
  • HotForexの評判・口コミまとめ
  • HotForexの口座開設手順
  • HotForexのQ&A(よくある質問)まとめ
シャモ
シャモ

こんにちは。海外FXでトレードしているシャモです。

HotForexは最大レバレッジが1000倍で、少額取引ができるのが魅力的です。

また、ボーナスが充実していて、スキャルピングなどもOKです。

この記事ではHotForexの特徴、メリット・デメリットや評判を徹底解説しています!

興味がある人はさっそく公式サイトをのぞいてみてください!

HotForexの特徴を表でザックリ解説

HotForexは業界実績が10年以上のブローカーです。

これまでに250万以上のライブ口座が開設されています。

表でザックリ解説するとこちらです。↓

公式サイトHotForex
最大レバレッジ最大1000倍
スプレッド1.7pips(ドル円)
1.2pips(ユーロドル)
取り扱い銘柄100通貨ペア・銘柄
(通貨、金属、エネルギー、株価指数、株式、コモディティ、仮想通貨、債券、ETFなど)
取引プラットフォームMT4、MT5
追証(借金リスク)なし(ゼロカット)
入出金手数料入出金無料:クレカ、bitwallet、仮想通貨
サポートライブチャット、電話サポート(月~金で24時間)、メールサポート
ボーナス・キャッシュバック100%スーパーチャージボーナス
100%クレジットボーナス
ロイヤリティプログラム

取引できる銘柄ジャンルが多く、最大レバレッジが1000倍なのが魅力です。

ボーナスが豊富なので、気になる人はぜひ公式サイトでチェックしてみてください。

HotForexのメリット10個

続いてHotForexのメリットを解説していきます!

HotForexのメリット10個
  1. 最大レバレッジ1000倍で少額トレードが可能
  2. 口座タイプが6種類ある
  3. ボーナス・キャッシュバックが充実している
  4. 100種以上もの通貨ペア・銘柄数がある
  5. MT4、MT5が使える
  6. 入出金手数料が無料
  7. 最低入金額が500円から
  8. ゼロカットシステムで追証がない
  9. 最大6億円の資金補償をしている
  10. スキャルピング・自動売買・両建てが可能

1つずつ解説します!

メリット1:最大レバレッジ1000倍で少額トレードが可能

HotForexでは最大レバレッジが1000倍です。

レバレッジが高いほど、少額の資金でトレードができます。

他の海外FX業者に比べて最大レバレッジは大きいです。

最大レバレッジ
HotForex1000倍
XM888倍
Axiory400倍
Titan FX500倍
国内FX25倍

ちなみに国内FXは25倍で差が大きいです。

シャモ
シャモ

少額資金からスタートできます!

メリット2:口座タイプが6種類ある

HotForexでは口座タイプが6種類あります

6種類の口座タイプ
  • マイクロ口座(MICRO):初心者トレーダー向け
  • プレミアム口座(PREMIUM):中級者以上トレーダー向け
  • ゼロスプレッド口座(ZERO SPREAD):スキャルピング向け
  • AUTO口座:自動取引(EA)向け
  • PAMM口座
  • HFCOPY口座

レバレッジ1000倍はマイクロ口座のみなので、まずはマイクロ口座を使うのがいいのかなと思います!

口座タイプは公式サイトで詳細に比較できるので確認してみてください。
HotForex口座タイプ

シャモ
シャモ

あなたに合う口座タイプを選びましょう!

メリット3:ボーナス・キャッシュバックが充実している

HotForexではボーナスが充実しています。

ボーナス・キャッシュバック一覧
  • 100%スーパーチャージボーナス(250ドル以上入金で100%のボーナス):プレミアム口座のみ
  • 100%クレジットボーナス(100ドル以上入金で100%のボーナス):マイクロ口座、プレミアム口座のみ
  • ロイヤリティプログラム(トレードするたびに、現金やサービスに変えられるポイントがたまる)
    HotForexロイヤリティプログラム

注意点として、ボーナスはMT4でしか受け取れません。

HotForexのボーナスについて詳しく知りたい人は、ぜひ公式サイトをチェックしてください!

メリット4:100種以上もの通貨ペア・銘柄数がある

HotForexでは100以上の通貨ペア・銘柄でトレードができるのが魅力です。

また、取引できる商品もたくさんあります。

HotForexの取引銘柄の種類
  • 通貨
  • 金属
  • エネルギー
  • 株価指数
  • 株式
  • コモディティ
  • 仮想通貨
  • 債券
  • ETF

HotForexの口座を開設したら、色々なものをトレードできます。

メリット5:MT4、MT5が使える

HotForexではメジャーな取引プラットフォームである「MT4」「MT5」が使えます。

また、「Webターミナル」はブラウザ上でMT4、MT5を利用できるので、Windows・Mac OS・LinuxなどすべてのOSで取引できます。

もちろん、スマホやiPadででもトレードできます。

シャモ
シャモ

どんな環境でもトレードできるのはいいですね!

例えば、外出先や電車内でもトレードできてしまいます。

メリット6:入出金手数料が無料

HotForexでは入出金手数料が無料です。

入出金一覧
  • クレジットカード(JCB、Master Card、VISA)
  • bitwallet
  • 仮想通貨

入金はクレジットカードかbitwalletがおすすめです。

メリット7:最低入金額が500円から

クレジットカードの最低入金額は5ドル(約500円)からです。

少ない資金からスタートできるので、資金が大きくない人にとって使いやすいです。

ちなみに、bitwalletの場合は1000円から入金が可能です。

メリット8:ゼロカットシステムで追証がない

HotForexではゼロカットシステムがあるので追証(借金リスク)がありません

追証=追加証拠金

口座残高が必要証拠金を下回った場合に追加で入金しなければならない。

HotForexでは、証拠金が足りなくなればマイナスにはならず、ゼロでとまります。

もしものときに備えて、追証なしの業者を選びましょう。

ちなみに日本のFXでは追証ありがほとんどです。

間違えてロットを大きくしすぎてしまったり、注文後にPCの電源が落ちてしまった場合に借金になってしまったらつらいです。

シャモ
シャモ

HotForexだと追証を気にせずにトレードができます!

メリット9:最大6億円の資金補償をしている

HotForexでは、もしものときのために最大500万ユーロ(約6億円)を補償する保険に加入しています。

また、運営の資金と顧客の資金を分別管理しているので、資金の安全性に対して力を入れています。

さらに、HotForexは金融ライセンスを4つ保有しています。

4つの金融ライセンス
  • 英国金融行動監視機構(FCA):登録番号801701
  • ドバイ金融サービス機構(DFSA):ライセンス番号F004885
  • 南アフリカ共和国の金融行動監視機構(FSCA):ライセンス番号46632
  • セーシェル金融サービス庁(FSA):登録番号8419176-1
シャモ
シャモ

資金の保証も金融ライセンスもあります!

メリット10:スキャルピング・自動売買・両建てが可能

HotForexではスキャルピング・自動売買・両建てなどが可能です。

様々なトレードをしたい人や、すでにスキャルピングという手法を確立している人にとって使いやすいでしょう。

HotForexのデメリット3個

続いて、HotForexのデメリットを3個お伝えします。

HotForexのデメリット3個
  1. 信託保全ではない
  2. 円口座がない
  3. 銀行経由の入出金ができない

1つずつ解説します!

デメリット1:信託保全ではない

HotForexでは信託保全と明確に記載されていません。

信託保全とは?

顧客の資産を金融機関の信託口座に預けて分別管理をすること。

ただ、HotForexではユーザーの運用資金と同額の資金を分別保管しています。

さらに、最大500万ユーロ(約6億円)の補償があるので、安全性は高いと考えられます。

出金拒否の噂もほとんど聞かないので、資金について心配は必要ないと思います。

もし、資金の安否が心配なら、定期的に出金しましょう!

信託保全のある海外FX業者はありますので、そちらを利用するのもいいかもしれません。

信託保全のある海外FX業者

デメリット2:円口座がない

HotForexでは円口座が対応していません。

そのため、入金するときに為替手数料が発生します。

対応通貨はUSD、EURなどです。

しっかりと頭に入れておきましょう。

円口座のある海外FX業者

デメリット3:銀行経由の入出金ができない

HotForexでは銀行で入出金ができません。

クレジットカード・bitwallet・仮想通貨は対応しています。

利益が出て出金する場合は、bitwalletのアカウントを作ることをおすすめします。

銀行を使った入出金ができる海外FX業者

HotForexの評判・口コミまとめ

HotForexは日本人に対するサポートの評判がいいです。わからないことがあれば、ぜひサポートを受けましょう。

HotForexのスプレッドは安定しているようです。

スキャルピングや短期トレードをやる人にはいいかもしれません。

HotForexの口座開設手順

HotForexの口座開設手順はかなり簡単です。3分程度で終わります。

HotForexの口座開設手順
  • 公式サイトのHotForex口座開設にアクセス

  • フォームに入力
  • メールアドレス認証

住所を英語に変更したい人は次のリンクを参考にしてください。
住所を英語に変換

口座開設は簡単で3分程度で完了します!

書類を準備できたら早めに提出してしまいましょう!

本人確認や個人情報の入力は後でもできるので、口座開設だけ先にやるのもOKです。

HotForexのQ&A(よくある質問)まとめ

よくある質問として次の3個に答えます!

  1. 口座タイプはどれを選べばいい?
  2. 最小ロット数・最大ロット数は?
  3. 両建ては可能?

Q1:口座タイプはどれを選べばいい?

シャモ
シャモ

初心者・少額資金の人:マイクロ口座
中級者以上:プレミアム口座
がおすすめです。

理由はマイクロ口座だと最大レバレッジが1000倍で資金効率がいいからです。

ただ、マイクロ口座は最大ロット数が7までなので、大きなトレードができません。

プレミアム口座では、最大ロット数が60で、ボーナスも受け取れるのでおすすめです。

Q2:最小ロット数・最大ロット数は?

シャモ
シャモ

最小:0.01ロット(1000通貨)、最大:60ロット(1000万通貨)です。(プレミアム口座)

マイクロ口座の最大ロット数は7ロットなので注意です。

ちなみにHotForexでは1ロット=10万通貨です。

Q3:両建ては可能?

シャモ
シャモ

同一口座内ならOKです。

2つ以上の取引口座や、異業者の口座で両建てするのは規約違反になるので注意です。

他にも知りたいことがある場合はHotForexのよくある質問を参考にしてください!

まとめ:HotForexはレバレッジ1000倍でトレードが可能

HotForexのメリットとデメリット、評判などを解説しました!

この記事のまとめはこちら。↓

HotForexのメリット10個
  1. 最大レバレッジ1000倍で少額トレードが可能
  2. 口座タイプが6種類ある
  3. ボーナス・キャッシュバックが充実している
  4. 100種以上もの通貨ペア・銘柄数がある
  5. MT4、MT5が使える
  6. 入出金手数料が無料
  7. 最低入金額が500円から
  8. ゼロカットシステムで追証がない
  9. 最大6億円の資金補償をしている
  10. スキャルピング・自動売買・両建てが可能
HotForexのデメリット3個
  1. 信託保全ではない
  2. 円口座がない
  3. 銀行経由の入出金ができない

HotForexはレバレッジ1000倍でトレードが可能です。

また、ボーナスが充実していて、スキャルピングなどもOKです。

ボーナスは公式サイトでチェックしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました