Looopでんきの口コミや評判は?【一人暮らしにオススメ】

電気
悩む人
悩む人

Looopでんきが安いらしい。特徴や評判はどんな感じだろう?

こんな悩みを解決します。

Looopでんき は一人暮らしで電気使用量が少ない人にオススメな電力会社です。

特に毎月120kWh以下で生活している人には他の電力会社に比べて電気代がオトクになるでしょう。

シャモ
シャモ

一人暮らし必見です!

この記事ではLooopでんき の特徴、メリット・デメリット、口コミ・評判をマルっとご紹介します!

この記事を読むことでLooopでんきの概要がわかり、利用するかの検討がしやすくなります。

Looopでんきの特徴は?本当に安い?

Looopでんき には3つの特徴があります。

  • 基本料金が0円
  • ガスとのセット割でオトク
  • 全国で利用できる(北海道・沖縄もOK)
シャモ
シャモ

それぞれ解説します!

特徴1:基本料金が0円

Looopでんき

Looopでんき の基本料金は0円です。

通常は、基本料金に上乗せで電気代がかかってきます。

シャモ
シャモ

0円スタートで電気代が計算できて、わかりやすいです!

また、公式サイトのシミュレーションによると電気代を年間約16,000円の節約ができます

シャモ
シャモ

電力会社をただ変えるだけで節約できます。

実際に手元で計算したところ、120kWh以下の電気使用量であれば、他の電力会社と比較して安くなりました。

以下は僕がオススメする電力会社TOP3の比較表です。

1位2位3位
電力会社シン・エナジーエルピオでんき Looopでんき
お得な
電気量
平均的な電気量
120~300kWh
電気量多い家庭
300kWh以上
電気量少なめ
120kWh以下

1人暮らしの平均的な電気使用量は約170kWhとされています ( 2019年12月の平均電気使用量 ) 。

シャモ
シャモ

1人暮らしで特に電気使用量が少なければLooopでんきがオススメ!

公式サイトでは電気料金のシミュレーションができるので、さっそく試してみましょう!
Looopでんき

特徴2:ガスとのセット割でオトク

Looopでんきでは、ガスもセットで提供しています。

ガスをセットにすると「電気従量料金がマイナス0.4円」となります!

100kWh利用すると、約40円割引されるという計算です。

そこまで金額は大きくはありませんが、電気とガスを同時に契約できるので引っ越し時にラクです。

シャモ
シャモ

引っ越しのタイミングでオススメ!

特徴3:全国で利用できる(北海道・沖縄もOK)

Looopでんき 北海道・沖縄を含む全国でご利用可能です。

「北海道・沖縄」は非供給の電力会社も多いです。

全国(一部の離島除く)どこに住んでいても気にせずにLooopでんきを選べる点が優れています。

シャモ
シャモ

どこでもLooopでんきが使えます!

Looopでんきのメリット・デメリット

Looopでんきのメリット・デメリットを確認して、申込の検討をしてみましょう。

Looopでんきのメリット4つ

メリット
  • 基本料金0円で料金プランがわかりやすい
  • 初期費用・解約手数料が0円
  • 30A未満も対応している
  • 全国で利用できる(北海道・沖縄もOK)

それぞれのメリットを詳しく解説します。

メリット1:基本料金0円で料金プランがわかりやすい

エリア基本料金(税込)従量料金(税込)
北海道電力0円29.5円 / kWh
東北電力0円26.4円 / kWh
東京電力0円26.4円 / kWh
中部電力0円26.4円 / kWh
北陸電力0円21.3円 / kWh
関西電力0円22.4円 / kWh
中国電力0円24.4円 / kWh
四国電力0円24.4円 / kWh
九州電力0円23.4円 / kWh
沖縄電力0円27.0円 / kWh
Looopでんき :おうちプラン

Looopでんき 料金表は非常にわかりやすいです。

電気使用量と住所がわかれば料金シミュレーターなしでも計算できます。

また、基本料金が0円なので、電気をあまり使わない人にはお得です。

シャモ
シャモ

シンプルでわかりやすいのがいいですね。

メリット2:初期費用・解約手数料が0円

初期費用・解約手数料が0円なので、気軽に申し込むことができます

他の電力会社が良いプランを出したときに、ストレスなく移行できます。

メリット3:30A未満も対応している

Looopでんき では30A未満も対応しています

さらにLooopでんきは、全国展開もしているので契約の縛りが少ないです。

悩む人
悩む人

20Aで利用できない電力会社が多い。。。

シャモ
シャモ

ぜひLooopでんきをご検討ください!

メリット4:全国で利用できる(北海道・沖縄もOK)

Looopでんきは「北海道」も「沖縄」にも対応しています。

どこに住んでも基本料金0円のLooopでんきを利用できます。

シャモ
シャモ

住む場所を意識しなくてOKです!

Looopでんきのデメリット2つ

デメリット
  • クレジットカード払いのみ対応
  • Looopガスが高い

良い部分だけではなく、デメリットもご紹介します。

デメリット1:クレジットカード払いのみ対応

Looopでんきはクレジットカード払いしか対応していません。

しかし、クレジットカード払いだとポイントが付いてお得です。

楽天カードでは1%のポイント還元を獲得できます。

シャモ
シャモ

この際に楽天カードを作ってみましょう!

また、シン・エナジーエルピオでんき ではクレジットカードの他に「銀行口座振替」も対応しています。

デメリット2:Looopガスが高い

ガス使用量( ㎥ ) レモンガス Looopガス
07591,000
51,4491,640
102,1392,280
152,8302,920
203,5203,560

Looopガスは意外と高いのがデメリットです。

電気とガスのセット割を含めても、20㎥以下のガス使用量ではレモンガス の方がオトクです。

シャモ
シャモ

セット割は意識せず、シンプルに安いレモンガス の利用がオススメ!

Looopでんきの口コミ・評判

シャモ
シャモ

SNSからLooopでんき の口コミをまとめました!

シャモ
シャモ

電気代が下がっているという口コミが多かったです!

Looopでんきがオススメな人

オススメな人
  • 一人暮らしのご家庭
  • 1ヵ月の電気使用量が120kWh以下の人
  • 楽して電気料金を節約したい人
シャモ
シャモ

節約したい人はぜひ乗り換えましょう!

一方でLooopでんきが合っていない人も紹介します。

オススメできない人
  • 二人暮らし以上のご家庭
  • 電気使用量が多いご家庭
シャモ
シャモ

電気使用量が120kWhを上回る場合はシン・エナジーの方がオトクです。

Looopでんきに申し込む方法

まずは公式サイトにアクセスしましょう。
Looopでんき

その後、「今すぐお申し込み」を押して個人情報を入力していけば完了です!

シャモ
シャモ

申込はカンタンです!

料金シミュレーションもあるので、どれくらい安くなるかチェックしてみてください!

まとめ:Looopでんきに乗り換えて電気代を節約をしよう!

Looopでんき 120kWh以下のご利用の人にとってオトクな電力会社です。

家にあまりいない一人暮らしの人にはピッタリです。

電力会社を乗り換えるで節約できてしまうので、かなりラクです!

節約は早ければ早いほどお得になります。

シャモ
シャモ

まずは公式サイトの料金シミュレーションを試しましょう!

他の電力会社を検討したい人は「【コスパ重視】電力会社おすすめランキングTOP3【カンタン節約】」をチェックしてみてください!

シャモ
シャモ

ちなみに、シン・エナジーがランキング1位です!

毎月の電気代を節約して、一人暮らしの生活を快適にしていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました